特定非営利活動法人日本防災士会
香川県防
災士会
JAPAN BOUSAISI SOCIETY KAGAWA
 
 

ご連絡方法

 
 
メールにてご連絡ください。

 
 
kagawa-bousaishi@hotmail.co.jp 
※アドレスをコピーしてご使用ください※
   
 
 

防災士の方はログイン

携帯電話用QRコード

 

事務局

会長:久保 雅和

防災は日頃の備えが大切です。
防災や減災に関すること、
活動秘話などを綴る
【現在の会員数:269名・1団体】
絵文字:ノート絵文字:鉛筆防災徒然話しを読む絵文字:ノート
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー243人
2012/7~438582
新着情報
 RSS

災害は突然やってくる!

☆平成28年度総会の資料は後日掲載いたします。
・地区防災計画を推進するため香川大学の白木先生、長谷川先生に相談役に就任
総会時に設置しました熊本地震被災者・支援者への義援金活動
・熊本地震被災者支援 
 日本赤十字社香川県支部を通じて、被災地の皆様へと届けていただきます。
・被災地で活動する防災士会への活動支援金を
日本防災士会熊本県支部に送らせていただきます。

減災は平時の備え次第です!
香川県防災士会は被害を8割軽減できる事前の対策に取り組んでいます。また、内閣府から26年4月に施行された「地区防災計画」を柱として自主防災組織を基本とした地区防災計画策定を支援、計画に基づく各種訓練、研修、計画、提案等を実施していきますので各自治会、自主防災、コミニティー等関係組織で要望があればご連絡ください。

 防災士会へのお問い合わせ等、また、各企業、団体、個人の賛助会員も募集しいてますので下記アドレス(香川県防災士会事務局)までご連絡ください。 kagawa-bousaishi@hotmail.co.jp(アドレスをコピーしてご使用ください)


入会届.pdf  防災活動カード.pdf 香川県防災士会趣意書2003.docx
(入会希望の方は、事務局までご連絡いただき、入会届・防災活動カードをご提出ください

防災士活動理念

活動理念1.jpg活動理念2.jpg
防災士会会報23号Vol.23(一般用).pdf
★28年度学校防災アドバイザー事業が6月12日から始まりました。
27年度学校防災アドバイザー派遣事業報告はこちらから
https://anzenkyouiku.mext.go.jp/todoufuken/data/37kagawa/37-05.pdf

★香川県自主防災活動アドバイザー派遣事業が始まりました。防災士会は10名、防災士は18名が委嘱されました。派遣事業の概要、名簿はこちらから
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir2/dir2_2/dir2_2_8/wpul8n160602212930.shtml



★平成28年4月14日東かがわ市との防災士の継続教育支援に関する協定を締結しました。
東かがわ市・香川県防災士会東讃支部防災士継続教育支援に関する協定書.pdf

香川県防災士会では、各専門の講師を派遣します

 地域における防災啓発活動、防災講演、シンポジウム、DIG(災害図上訓練)、HUG(避難所運営ゲーム)、避難所開設・運営訓練、その他防災訓練(応急手当、初期消火、救助、搬送等)を推進するために、講師派遣、訓練指導を行っています。

防災士会は以下のような相談等も受け付けています。

自分たちの住む地域あるいは地区で、今後どのような自然災害が発生し場合はどれほどのものか知りたいという自治会等に対して、防災講演会の開催を支援します。

・自主防災を設立したのだが、今後どのように活動していったら有効か、アドバスが欲しいという自治会等に対して、適切な人材を指定の場所・時間に派遣します。

・以下の項目について、地域の減災アドバイザーとして市町の地域防災活動や自主防災組織等の減災を支援します。    

 ①自宅にハザードマップが配られたが、どのように見ていったらいいの 
  か、アドバイスがほしい

 ②地域の安全な一時避難場所を選定したいし、安全な避難経路も点検し
  たいが、自分たちでは手に負えない、だれかアドバイスしてほしい

 ③各種災害から安全な土地の選びかたが知りたい

 ④地域で災害時要援護者を抱えており、災害時に安全に避難するためと 
  のようにしていったらいいのか、具体的なアドバイスがほしい

 ⑤土砂災害の危険性が高いところに住んでいるが、市町が指定している
  避難所までの距離が遠い。普段から注意しておくべき場所や急傾斜地
  や土石流から安全な場所はどこなのか知りたい


 
<平成28年度香川県防災士会総会>
平成28年4月30日(日) 香川県社会福祉総合センター7階大会議室
127名が出席し、無事終了いたしました。資料は後日掲載します。
今年度も、よろしくお願いいたします。

香川県防災士会は以下の各支部、と部会があり、行政機関とも連携しています。
防災士認定者で一緒に活動しようと思われる方は事務局までご連絡ください。
東讃支部(さぬき市、東かがわ市を含む)、高松北支部、高松南支部、高松西支部、
坂出宇多津支部、中讃支(丸亀、善通寺、琴平、まんのう)、
西讃支部(三豊、観音寺)
香川RB(レスキューサポートバイク)部会
香川大学学生防災士部会
香川県西部特定郵便局部会
防災士会女性部会[ Lady かがわ]




<お知らせ1>

香川大学で防災士養成講座は28年9月1日から受け付けが始まります。
防災士養成講座で資格を取得すると県、市からの助成金制度があります。
詳しくは、香川大学危機管理研究センターHPをご確認ください。

http://www.kagawa-u.ac.jp/csmrc/topics/261/

<お知らせ2>
市・町指定避難所(建築物)使用に関する提案
避難所危険度判定.docx

<お知らせ3>
香川県危機管理総局危機管理課から南海トラフ地震に関する「地震発生その時」の一般用と学生用のDVDが送られてきました。複製も可能とのことですので各支部や研修、講演等で活用します。
<お知らせ4>

香川県危機管理総局危機管理課から28度シェクアウト実施について参加依頼がありました。減災に向けて取り組みましょう。内容は下記アドレスで

香川県シェイクアウト2016参加申込書(チラシ).pdf

各機関との連携
総務省四国行政評価支局
四国整備局香川河川国道事務所、
高松地方気象台

香川県危機管理課、香川県教育委員会、
高松市危機管理課、坂出市危機監理室、丸亀市危機管理課、善通寺市危機管理室

東かがわ市総務課、三木町総務課、宇多津町総務課、多度津町

香川大学危機管理センター
香川県社会福祉協議会
日本赤十字社香川県支部
香川レスキューサポートバイク赤十字奉仕団
かがわ自主ぼう連絡協議会
NPO災害に強い街づくり研究会